作業療法士

作業療法士 平成24年度卒 斉藤 雄一郎

1.実際にイムス札幌内科リハビリテーション病院に就職して良かったところはどんなところですか?
若いスタッフが多く、活気があり、自分にとって良い刺激になっています。
2.イムス札幌内科リハビリテーション病院作業療法科を一言で言うと?
自由奔放です。
3.仕事をして印象に残っていることとは?
患者様との関わりの中で、「あなたが担当で良かった」と言われたことです。
4.5年後の目標
自助具の発明研究をする。リハビリテーション工学を学びたいと考えています。
5.自分が頑張れる偉人の言葉
「タダ飯は腹が痛くても食え」
中学時代の先輩

作業療法士 平成22年度卒 山口 いずみ

1.実際にイムス札幌内科リハビリテーション病院に就職して良かったところはどんなところですか?
患者様が笑顔で好きな作業を取り組んでいる所を見れたり、退院する時にありがとうという言葉をかけて頂いた時、作業療法士になれて良かったと感じます。
2.イムス札幌内科リハビリテーション病院作業療法科を一言で言うと?
支え合いです。
3.仕事をして印象に残っていることとは?
介助が大変でも、家で一緒に暮らしたいと言った患者様の奥さんの言葉が印象に残っています。
4.5年後の目標
地域で仕事をしてみたいと考えています。患者様が退院した後、過ごしやすい環境を一緒に考えていける様になりたいです。
5.自分が頑張れる偉人の言葉
「いつかできることは すべて今日でもできる」
ミッシェル・ド・モンテーニュ

一覧ページへ

リハビリ伝言板